ひとりアシャギ

ひとりアシャギ(遊び)の場

眠れない?そんな時に5分で試せる熟睡方法

スポンサーリンク

眠ろう。

 

 

眠れない・・・。

 

眠らなきゃ…!  眠れないー。

 

明日に持ち越す眠気を考えれば考える程余計に眠れない経験は誰もがあるでしょう。

私もその1人でしたが、ある本の存在を知ってから眠りにつくまでの時間が劇的に短くなったので、今回はその本について紹介していきます。

 

ご存知?おやすみロジャー

スウェーデンの大学講師が自費出版で世に送り出したこの本。
本の冒頭部分には”車の助手席で読まないで”との注意書きまで綴られており、その期待感はなおさら。

元々は外国の本なのに何故眠気を誘うのか?実は心理学的に効果が期待できる内容が盛り込まれていたのです。

おやすみ、ロジャー  魔法のぐっすり絵本

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本

 

 

寝かし付けるなら本がおすすめですが、眠りにつくならyoutubeがおすすめです。


母[おやすみロジャー]前半のみ・女性声

はい。冒頭部分から寝かしに掛かってきてますね。

 

何故眠くなる?

動画を見る(聞く)と分かるように、同じ言葉が何回もサイクルされているのがわかります。
登場人物のロジャーが、冒頭部分で”今の自分”に置き換えられている。その上で同じ言葉が流れてくると、自分に言い聞かせるような状態、つまり暗示にも近い感じを味わうことが出来ます。

無意識に「自分は今眠いんだ・・・。」という心理状態になるのです。

 

ただの翻訳ではない?

筆者は外国なのに、何故眠気を誘う効果があるのか?単に翻訳するのではなく、快眠セラピストによる眠りにつきやすくなる言葉が選択されている事も理由の1つのようです。

 

大人にも効果はある?

こどもを寝かし付ける本なのに大人にも効果はあるの?  ーあります!

私、現在26歳なのですが、布団の中でこの動画をすべて聞き終えた記憶がございません。すでに20回以上耳にしているのですが、この記事を書くにあたって座った状態で初めて聞き終えました。

中盤に出てくる”あくびおじさん”の存在も今回知ったばかりです。
というより、大まかなストーリさえおぼつかないです。

”音”を捉えているように、頭に入っては抜けていく、入っては抜けていくー。
そんな感覚を味わいながら気がつくと眠っているのです。

 

まとめ

すでに書店でも販促コーナーにラインナップされているほど人気の本ですが、絵本としてのニーズは子どもだけでなく、私達おとなもターゲットになりうる本ですね。

最後に、動画を再生する場所はお気をつけくださいね。
それではいい夢を。1073032

広告を非表示にする