ひとりアシャギ

ひとりアシャギ(遊び)の場

webデザインの正解ってなんでしょう

スポンサーリンク

webデザインにおける正解とは何でしょうか?

デザイナーに問いてみれば、「革新的なデザイン!見たことのないデザインが施されたサイト!」と答えるかもしれません。

サイトの運営者に問えば、「確かな成果(コンバージョン)を挙げてくれるサイト」と答えるでしょう。

ですが、サイトを閲覧するユーザーから見ると、どんなwebサイトが好ましいのでしょうか。

見やすさは、見た目?速度?

ユーザー視点でwebサイトを考えると、伝えたい情報をどのように表現するか、という点と並行して、
どれだけストレスを与えないか?という問題まで出てくるでしょう。

この記事を読んでいるならば、是非体感してもらいたい。ページをリロードした時にどれくらいの体感時間を味わうでしょうか?

windowsの方は【ctrlキー+Rキー】
Macの方は【commandキー+Rキー】
スマホの方はそれぞれで方法が違うので割愛

表示までに、3-5秒程度はかかった方もいるかもしれないですね。(夜のいい時間帯は特に)

これではせっかく凝りに凝ったデザインも、ユーザーに辿り着く前に離脱してしまうかもしれないですね。

 

最低限の上にデザインが成り立つ

最近ではスマホでのアクセス流入が増えてきましたが、通信速度はまだまだパソコンの方が上質です。
それなのにスマホユーザーの事を加味せずデザインを突き進めていくとどうなるでしょう?

先に述べたように、表示速度があまりにも遅いとユーザーが入る前に離脱してしまいます。
その為、デザインは最低限の品質の上に成り立つと考えます。

 

シンプルなデザインとは?

それではシンプルなデザインとはどんなものなのか調べてみましょう。
日本にも、海外にもある企業のサイトを見比べてみるとわかりやすいかもしれません。

スターバックスの国内・国外のサイトを比較したことはありますか?

www.starbucks.co.jp

 

www.starbucks.com

 

国内向けのサイトは、商品の画像が沢山表示され華やかな印象を受けます。

ですが、国外向けのサイトはどうでしょう。私自身もスターバックスに持つ「演出したお洒落さ」よりも、「自然なお洒落さ」を感じ取ることができました。

どちらが良い?

ここで、表示速度を比べてみると・・・。
外国のサイトということもあり、国内からのアクセスが遅くなってしまいますね。

ですが、比較する場所として見てほしいのが、デベロッパーツールから確認出来る、ネットワークタブのリクエスト数です。
華やかなデザインには、それほどに細かな材料ファイルが必要となります。

それらに対するアクセス、一つ一つも通信のネックになりかねないのです。

デザインも華やかに商品を演出する、国内向けのサイト。
シンプルかつ、ユーザーへのストレスを軽減している国外向けのサイト。

 

いずれのメリットも運営側・ユーザーどちらにも寄与するので、どちらに折り合いをつけるべき。という選択は出来ませんが、いずれにしてもwebデザインの本質は見てもらう事が前提にあるので、ある地点までのロード時間を超えない事を考えた上で、デザインを突き詰めることが始まりそうですね。

 

まだ書き残していることもあるので、次回も似たようなないようになりそうです。1325040

広告を非表示にする